健康がテーマで【寡(か)を持って衆を伏す】地水師

おはようございます。
健康がテーマで【寡(か)を持って衆を伏す】地水師(ちすいし)が出たらどう読むか?
この卦は戦いという状況の中で師匠、リーダーが存在しているという卦。
だから、健康という観点では良くない状況で、身体を害してしまったと読む。
そんな時は無理をしない事。
身体は悲鳴をあげているからね。身心に苦労があるよってこと。特に旅行は慎むことです。旅行は何があるかわからないし、安心できる場所ではない。
旅行よりもおいしいレストランの方がいいからねって教えてくれています。

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

小雪11/22日~12/06

冬冷ゆるが故に雨も雪となりてくだるがゆへ也(暦便覧)

北国や山間部で、チラホラと雪が降り始めるころ。

冬将軍が到来する時期。

七十二候

橘始黄(たちばなはじめてきばむ)

橘の葉が黄葉し始めるころ 。

(小雪:末候 )

橘とは柑橘のことで、古くから日本に自生していました。常緑植物であることから「永遠」を意味するとされ、不老不死の実だといわれています。

*12月2日~12月6日ごろ

季節は初冬

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。