九星気学教室(初級から鑑定士資格取得までサポート!)

翔気塾は九星気学の占術と義理を学ぶ教室です。
九星気学の独自教材と機関誌
九星気学のプロ鑑定士を目指す人に最適な鑑定士コース(通学)

将来は鑑定士の資格を取得してプロになりたい方にお薦めです。>>詳しくはコチラ

九星気学のプロ鑑定士を目指す人に最適な鑑定士コース(ネット)

地方の方や仕事の関係で通学ができない方に最適。

>>詳しくはコチラ


九星気学の基礎を1日で学びたい人の講座

九星氣学の基礎を短時間で学びたいという方にお薦めです。>>詳しくはコチラ

九星気学の講座説明用動画

3分で解る翔氣塾の講座説明動画です。

>>YouTubeにリンクされます


九星気学の基礎を学びたい人の通信講座初級

通信講座で九星気学の基本をゆっくりと学びたい人におすすめです。>>詳しくはコチラ

タロットを使いながら楽しく易の卦を学ぶ教室です。

>>詳しくはコチラ


翔氣塾塾長からひと言
九星気学の講座説明会
九星気学初級講座の進め方動画

九星気学・本命星の性格とトリセツ
九星気学で解る相性

暦について
陰陽五行について

早翔が、あなたの今日の運勢を毎朝お届けします。 >>詳しくはこちら

今月の勉強会

『古事記のこころ』

「日本を元気にする古事記のこころ」の著者、小野善一郎先生が古事記の紙背にある「心」を学ぶ勉強会です。※どなた様でも参加いただけます。

 

講師:小野善一郎先生(國學院大学講師、湯島天満宮権禰宜)

古事記

令和元年12月27日(金)  19時~20時30分  /  直会(懇親会):20時30分~

 >>詳しくはコチラ

翔氣塾が教材として使っている一部のテキストやグッズを販売しております

あなたの運気は!

おはようございます。

2019年12月15日日曜日です。

中宮は五黄土星の象意は天

そして干支は丙戌、智慧を意味する十干「丙」は道理を明確に出来る事を意味し、十二支の「戌」はリセットを表します。

今日の天気を干支で読むと「晴れなれども少し風あり」となる。

 

一白水星 ▲困難の極み頑張ろう
二黒土星 穏やかな心で受け止めよう
三碧木星 調子に乗りすぎないように
四縁木星 ▲柔順な心で流れに任せよう
五黄土星 虎の尾をふまないように
六白金星 〇可能性を信じて前進
七赤金星 楽しむ時には思う存分に
八白土星 留まりじっくりと構える時
九紫火星 自分探しの時
九星気学による今月のあなたの運勢について

九星の特徴と相性

その他コンテンツ


三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

大雪12/7日~12/21

雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)

大地の霜柱を踏むのもこの頃から。山々は雪の衣を纏って冬の姿となる頃。

七十二候

熊蟄穴(くまあなにこもる)

熊が冬眠のために穴に隠れる 。 

(大雪:次候)

*12月12日~12月15日ごろ

季節は仲冬。

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。