九星気学教室(初級から鑑定士資格取得までサポート!)

九星気学・鑑定士コース(初級・中級講座)

将来は鑑定士の資格を取得してプロになりたい方にお薦めです。

>>詳しくはコチラ

九星気学趣味コース(90分×5回講座)

地方の方や仕事の関係で通学ができない方に最適。

>>詳しくはコチラ

九星気学大學(生涯学習コース)

基礎を短時間で学びたい方.

>>一日コース

>>二日間コース





九星気学[初級]短期集中講座  >>1日コース  >>2日間コース

日本人の心を学ぶ講座『新嘗(にいなめ)のこころ』

本講座は「古事記のこころ」、「大祓詞」の著者である小野先生が古事記、日本書紀のお話をふまえながら「新嘗のこころ」お話しくださいます。大変わかりやすく、楽しい講座です。※どなた様でも参加いただけます。

第8回目

 平成30年05月30日(水) 19時~20時30分 

 >>詳しくはコチラ


イーチンタロット教室

イーチンタロットを使って簡単占い教室。初めての方でも簡単に占うことができます。

 ※どなた様でも参加可

>>詳しくはコチラ

名前を美しく書く教室

自分のお名前を美しく書く教室

※どなた様でも参加可。

>>詳しくはコチラ


あなたの運気は!

2018年4月21日土曜日です。

中宮は五黄土星の象意は天

そして干支は癸未、智慧を意味する十干「癸」は和に導く事を意味し、十二支の「未」は未来の為に時を待つ事を表します。

気学的な天気予報だと「雨模様あるが時々晴れ」。

一白水星 ▼新しい自分が生まれてきます
二黒土星 穏やかな心で受け止めよう
三碧木星 調子に乗りすぎないように
四緑木星 ◎思いやりの心を持ち続けよう
五黄土星

虎の尾をふまないように

六白金星 ◎可能性を信じて前進
七赤金星 楽しむ時には思う存分
八白土星

▼留まりじっくりと構える時

九紫火星

自分探しの時


>>2018年の年盤(2018.2.4→2019.2.3)はコチラ


三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

穀雨(4/20 ~ 4/4)

春雨降りて百穀を生化すれば也 (暦便覧)
 田んぼや畑の準備が整い、それに合わせるように、柔らかな春の雨が降る頃。この頃より変りやすい春の天気も安定し日差しも強まる。

七十二候

葭始生(あしはじめてしょうず)

葦が芽を吹き始める。

〔穀雨の初候

水辺の葭が芽吹き始め、山の植物、野の植物が緑一色に輝き始める頃です。

*4月20日~4月24日ごろ

季節は晩春

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
予約鑑定承ります!
予約鑑定承ります!

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。