九星気学教室(初級から鑑定士資格取得までサポート!)

九星気学・鑑定士コース(初級・中級講座)

将来は鑑定士の資格を取得してプロになりたい方にお薦めです。

>>詳しくはコチラ

九星気学趣味コース(90分×5回講座)

地方の方や仕事の関係で通学ができない方に最適。

>>詳しくはコチラ

九星気学大學(生涯学習コース)

基礎を短時間で学びたい方.

>>一日コース

>>二日間コース





九星気学[初級]短期集中講座  >>1日コース  >>2日間コース

日本人の心を学ぶ講座『新嘗(にいなめ)のこころ』

本講座は「古事記のこころ」、「大祓詞」の著者である小野先生が古事記、日本書紀のお話をふまえながら「新嘗のこころ」お話しくださいます。大変わかりやすく、楽しい講座です。※どなた様でも参加いただけます。

第5回目

 平成30年02月27日(木) 19時~20時30分 

 >>詳しくはコチラ


イーチンタロット教室

イーチンタロットを使って簡単占い教室。初めての方でも簡単に占うことができます。

 ※どなた様でも参加可

>>詳しくはコチラ

名前を美しく書く教室

自分のお名前を美しく書く教室

※どなた様でも参加可。

>>詳しくはコチラ


あなたの運気は!

2018年2月25日日曜日です。

中宮は四緑木星の象意は風

そして干支は戊子、智慧を意味する十干「戊」は調整する事を意味し、十二支の「子」は新しい何かを生み出す事を表します。

一白水星 目標に向かって突き進む
二黒土星 今は動かずに春を待とう
三碧木星 ◎後ろを振り返らず前進を
四緑木星 勢いをコントロールしよう
五黄土星 今は留まる時、時期を待とう
六白金星 虎の尾をふまないように
七赤金星 押すよりも引く、前進よりも後退
八白土星

▼大きな変化が訪れます

九紫火星

▼霧の中で進む道が見えない


>>2018年の年盤(2018.2.4→2019.2.3)はコチラ


三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

雨水(2/19~3/5)

陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となれば也(暦便覧)
まだ寒さの厳しい時期ではあるが、暦の上では雪から雨に替わる頃。

七十二候

霞始靆(かすみはじめてたなびく

霞がたなびき始める 。

〔雨水の次候

遠くの山や景色がぼんやりと現れては消え、山野の風景がとても情緒的なころです。

*2月24日~2月29日ごろ

季節は初春

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
予約鑑定承ります!
予約鑑定承ります!

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。