気学とシステム開発は・・・違うけど同じ

おはようございます

 

翔氣塾は株式会社ジェーアンドビーというシステム開発会社の新規事業として生まれた。

 

最初は、WEBシステムの提案をするのに、お客様視線でものを考えたい。

だから、システム開発以外の商品をつくりたかった。

 

それが、気学教室の始まり。

 

当初は顧客の反応は悪かった・・・・冷たかった。

 

それが10年を過ぎようとしている今・・・・評価は変わってきている。

 

認めてくれているように思えるし、何よりも自分が楽しいと思えている。

 

システム開発はPCを使い、面白みのない業務改革をテーマとしている。

 

「0 と 1」の無味な世界に思われている。

 

ところが、両者は同じ見えないものを見て、流れをつくる。

 

システム開発は見えない可能性と価値を作り出す。

 

気学も同じ見えない可能性や価値を見てお客様に伝える。

 

見るには「見る」と「観(み)る」がある。

 

見るは見えているものを目で見る。確認できるものを見る。

 

それにくらべて「観る」は目に見えていないものを観る

 

だから、脳の使い方は同じ。

 

その見えないものが観えたときに感動までしていしまう

 

それが気学もシステム開発も同じ。

 

鳥肌が立つことさえあるし、時間を忘れて夢中にもなる。

 

人生・・・・・・面白いよね

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

大暑(7/22日~8/6

暑気いたりつまりたるゆえんなれば也(暦便覧)

最も暑い頃という意味であるが実際はもう少し後か。夏の土用の時期である。

七十二候

桐始結花(きりはじめてはなをむすぶ)

桐の実が生り始める時季。(大暑:初候)

古くから桐は鳳凰の止まる木として神聖視されており、日本でも嵯峨天皇の頃から天皇の衣類の刺繍や染め抜きに用いられるなど「菊の御紋」に次ぐ高貴な紋章とされた。

* 7月23日~7月27日ごろ

季節は晩夏

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。