相剋の関係は四縁木星と五黄土星

おはようございます。

 

相剋から浮かび出る人間関係は四縁木星と五黄土星。

四縁にとって五黄は「自分が相手を傷つける相剋」の関係。

二つの星の象意は平和の四縁と一族の再生の五黄。

 

人脈の広がりが魅力の四縁にとって、

 

 突然爆発する五黄は苦手な相手

 

折角の努力が無になってしまうと思う

何を考えているのかわかりにくい表情が読めない五黄は安心できない

この相剋の関係は大きな衝突はしないが、距離を置いた冷たい関係の相剋となる。

したがって、ビジネスでチームを作る時には、事前準備が大切。

 

準備の内容は五黄の取説を上司は部下に教えてあげよう。

気にするのは四縁の方で、五黄は頓着しない。

どんな思考をする人で、何を大切にするのかだけで大丈夫。

五黄は考えているように見えて「何も考えていない」場合が多い。

四縁は話すことがない場合には、

 ちょっとした相談をするだけでお人好しの五黄は話題をつくってくれます。

苦手意識は四縁をマイナスな考え方にする。

周囲のちょっとした応援で四縁は上手に五黄土星との関係を構築できるでしょう

四縁はいつものようにプラス思考で行動しましょう(笑)

 

 

面白いよね

 

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

大寒(1/20日~2/3

冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也(暦便覧)

一年で一番寒さの厳しい頃 。逆の味方をすれば、これからは暖かくなると言うことである。

春はもう目前である。

七十二候

鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)

鶏が卵を産み始める 。

(大寒:末候)

自然な状態での鶏は、冬は卵を産まない日も多い。その鶏が、春の気配を感じて卵を産み始める頃です。

1月30日~2月3日ごろ

季節は晩冬

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード