令和元年7月30日生まれの男子の育て方

おはようございます。

2019年7月30日

生まれの男の子の育て方について。

生年は八白土星。

生月は六白金星。

生日は八白土星。戊辰。

傾斜は七赤金星。

宿命は二黒土星。

幼い頃は真面目でおとなしくかわいい子。

大人になると、責任感と承認欲求が強くなる。

一言では土の多い重たい雰囲気の人なので、地味だけでど信頼できる仕事ができる人。

 

学業は周囲から受け止められて育つと安定した人となるが、

主張が強く自分の我意を通すだけの人に誤解されると周囲から疎まれて、勉強に集中できない。

 

「人を感動させるために生れてきた」のに人の意見を聞く姿勢がないので孤立してしまうかもしれないとご先祖様は心配してくれている。

 

成人した彼が悩むのは人間関係を上手に育てることができない事。

 

人の話も聞かず自分の主張だけを繰り返したら、誰も傍にて楽しくないよね。

 

なので「貴方の話を聞かせて」と大人は優しく話しかけよう。

 

繰り返し、繰り返しです。

 

きっと、返ってくる言葉は強く聞くに堪えないような内容かもしれないけど、奥に潜んでいる言葉を探すように聴こう。

 

大人が忍耐して繰り返す事で、いつか自分も人にできるようになる。

 

分からない時には「聴く」という事が自然とできるようになる。

 

きっと、誰からも信頼され愛される男性に育つでしょう(笑)

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

処暑 (8/8日~9/7

陽気とどまりて、初めて退きやまんとすれば也(暦便覧)
萩の花が咲き、朝夕は心地よい涼風が吹く頃

七十二候

綿柎開(わたのはなじべひらく)

綿を包む咢(がく)が開ころ。(処暑:初候)

* 8月23日~8月27日ごろ
季節は初秋。

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。