令和元年7月29日生まれの男子の育て方

おはようございます。

2019年7月29日生まれの男の子の育て方について。

生年は八白土星。

生月は六白金星。

生日は九紫火星。丁卯。

傾斜は七赤金星。

宿命は三碧木星。

幼い頃は真面目で明るく華やかなかわいい子。

大人になると、冷静に人の話を聞けるとバランスよく人間関係も良好となる。

でも、自己主張がちょっと強いので疎まれると控えめの性格となる。

 

学業は自分をしっかり分析し勉強の方法を考えてするので成績は良い方となる。

 

「人に感動を与える為に生れてきた」なのに目的に集中できなくて結果を出すのに時間がかかるかもしれないとご先祖様は心配している。

 

成人した彼が悩むとすると「結果を出すのに時間がかかる事」ではないかと思う。

 

結果を出すのは集中力を上手にコントロールすると簡単。

 

なので「今はこれが一番先ね」と優しく教えてあげようね。

 

きっと、集中力がついて結果が出せる素敵な男性に育つでしょう(笑)

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

大雪12/7日~12/21

雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)

大地の霜柱を踏むのもこの頃から。山々は雪の衣を纏って冬の姿となる頃。

七十二候

閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)

天地の気が塞がって冬となる。

 空は重い雲に覆われ、生き物はじっと気をひそめています。

(大雪:初候)

*12月7日~12月11日ごろ
季節は初冬。

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。