令和元年7月12日生まれの女子の育て方

おはようございます。

2019年7月12日生まれの女の子の育て方について。

生年は八白土星。

生月は六白金星。

生日は八白土星。庚戌。

傾斜は七赤金星。

宿命は二黒土星。

幼い頃はちょっとおとなしくしっかりしたかわいい子。

大人になると、物事はしっかり考えて堅実に行動するのが正しいと思っている女性。

ちょっと面白みがなく人の話も聞くところが少ないかもしれない。

 

学業はしっかり考えて行動するので成績は優秀。

淵の厚い眼鏡のガリベンになりそう。

 

「人に感動を与える為に生れてきた」のに人の話を聞く心の余裕がないかもしれないとご先祖様は心配している。

 

成人した彼女が悩むのは「もっと軽くなりたい」ではないかと思う。

 

物事は真面目だけでは面白みがない。

 

そんな彼女にプレゼントするのは素直な笑顔。

人は笑顔で話をされると自然と笑顔でお話するもの。

 

お話するときは「楽しい事をイメージして笑顔」を大人は繰り返そうね。

すると、笑顔が先と学ぶようになる。

 

きっと、誰からも愛される楽しい女性に育つでしょう(笑)

 

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

立冬11/8日~11/21

冬の気立ち初めていよいよ冷ゆれば也(暦便覧)

北国や高山からは初雪の知らせも届き、関東では空っ風が吹く頃。

七十二候

山茶始開(つばきはじめてひらく)

サザンカの花言葉は「ひたむき」「困難に打ち勝つ」など

(立冬:初候)

*11月8日~11月12日ごろ
季節は初冬。

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。