令和元年7月11日生まれの男子の育て方

おはようございます。

2019年7月11日生まれの男の子の育て方について。

生年は八白土星。

生月は六白金星。

生日は九紫火星。己酉。

傾斜は七赤金星。

宿命は三碧木星。

幼い頃はしっかり者で楽しい事が大好きな可愛い子。

大人になると、正義感が強くなるのでしょうから土台を大切にする人。

人間関係構築も上手にできるでしょうから出世できる。

 

学業は冷静に考えることができると成績は優秀になるが、

父親から認められずに育つと不安定なので成績は望めない。

 

「人に感動を与える為に生れてきた」のに集中力を維持するのが苦手で

行動できなくなる時があるのではと、ご先祖様は心配している。

 

成人した彼が悩むのは「結果が出せない自分」ではないかと思う。

 

周囲からみたら人間力でのバランスもよくしっかりしているのに動けなくなる時がある。

 

そんな彼に時が来たら動くようにするには「いつ行動するか?」を大人(男性)が口癖にしてあげよう。

 

計画に対する行動するポイントの数字を使う事。

 

例えば「三日後の午後3時に〇〇に話す」などね。

 

数字を入れると人は動けるのです。

 

きっと、有言実行で頼りになる素敵な男性に育つでしょう(笑)

 

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

白露 9/8日~9/22

陰気ようやく重なりて露にごりて白色となれば也(暦便覧)
朝夕の心地よい涼風に、幾分の肌寒さを感じさせる冷風が混じり始める。

七十二候

鶺鴒鳴(せきれいなく)

鶺鴒(セキレイ)が鳴き始める頃。鶺鴒は、スズメ目セキレイ科の鳥。水辺でみられ、スズメより大形で、尾が長く上下に振る習性がある。(白露:次候)

*9月13日~9月17日ごろ
季節は仲秋。

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。