令和1年5月4日生まれの女子の育て方

おはようございます。

2019年5月4日生まれの女の子の育て方について。

生年は八白土星。

生月は九紫火星。

生日は五黄土星。辛丑。

傾斜は四縁木星。

宿命は八白土星。

幼い頃は明るく保母さんのように誰かのお世話を自分からするかわいい子。

大人になると、責任感が育ってきますので、冷静に考えてちゃんと行動できるが、時々優柔不断になる面白い性格の女性となる。

勉強は、自分で考えて行動できるので成績は優秀となる。

「人に感動を与える為に生まれてきました」が決断する力が不足しているとご先祖様は教えてくれている。

彼女が大人になった時に悩むとすれば実力があるのに「決断することが苦手で結果を出すことができない」かもしれない。

なぜか?

それは傾斜に四縁木星があり、平和に物事を過ごしたい。幸せでいたい。だから、人と議論するのが苦手とある。

という事は目的を明確にし集中することが苦手。

宿命の八白土星は変化の星「他力転換運気」を持っています。

ところが決断ができないので人の力を借りることができないのです。

彼女を勇気ある女性にするには、他人のお力が必要。

自分の考えに賛同してもらう事が多いと勇気を出す事ができる。

ということで「目的を決めるゲーム」を大人と一緒に考えて決めることをしましょう。

誰かと一緒にすることで、自然と勇気を出す事ができるのです。

きっと、頼りになる素敵な女性になるでしょう(笑)

 

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

立夏(5/5日~5/20

夏の立つがゆへ也(暦便覧)

野山に新緑に彩られ、夏の気配が感じられるようになる。かえるが鳴き始め、竹の子が生えてくる頃。

七十二候

竹笋生(たけのこしょうず)

たけのこがひょっこり顔を出す頃。(立夏 :末候)

たけのこは伸びるのがとても速いことから、「筍」という漢字は10日間を意味する「旬」から来ているとも言われています。

*5月15日~5月20日ごろ

季節は初夏

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。