平成31年㋃15日の女子の育て方ポイント

おはようございます。

2019年4月15日生まれの女の子の育て方について。

生年は八白土星。

生月は九紫火星。

生日は四縁木星。壬午。

傾斜は四縁木星。

宿命は九紫火星。

幼い頃は聡明でさわやかなかわいい子。

大人になると、正義感が育ち自分の気持ちを理解してほしいという願望が育ってきます。

八白女子は性格がきつく出てくるが、彼女は違う。

賢く素敵な女性となる。

 

勉強は理解力が高いので、頭脳明晰で成績優秀となる。

 

「感動を与えるために生まれ来た」のに、自分は何をすればいいのかが解らないとご先祖様は教えてくれている。

 

大人になった彼女が悩むのは自分は何者かを知りたいと思うようになるから。

 

器用で誰からも愛されるのに「自分自身の事が解らない」という不思議な悩みを持つ女性。

彼女をもっと素敵な女性にするには、本当の自分自身の価値を探す事。

 

自信をもって「これだ!」というものを言葉にすること。

育て方のポイントは「言葉づくりゲーム」を大人とすること。

気持ちを言葉にすることで、理解してもらるので安心する。

 

きっと、笑顔が素敵な女性に育つでしょう(笑)

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

白露 9/8日~9/22

陰気ようやく重なりて露にごりて白色となれば也(暦便覧)
朝夕の心地よい涼風に、幾分の肌寒さを感じさせる冷風が混じり始める。

七十二候

玄鳥去(つばめさる)

燕が南へ帰って行く頃。

(白露:末候)

* 9月18日~9月22日ごろ
季節は仲秋。

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。