平成31年㋃10日生まれの女の子の育て方

おはようございます。

2019年4月10日生まれの女の子の育て方について。

生年は八白土星。

生月は九紫火星。

生日は八白土星。

傾斜は四縁木星。

宿命は五黄土星。

幼い頃は明るくかわいく自分の気持ちを伝えるかわいい子。

大人になると、正義感と責任感が育ってきます。

勉強は、目的をもってがっつりとするので成績優秀で、頭脳明晰。

「人に感動を伝えるために生まれてきた」のに人間関係を調整することが苦手ですと、ご先祖様は教えてくれている。

大人になった彼女の課題は、人とのかかわり方。

一言で「わがまま」です。

性格は年と日星で読み取るので「自分の価値を分かってほしい」と月星で感動を伝えたい。

これでは人の気持ちを受け止めるとか、聴く姿勢が育ってこない。

しかも、八白女子は勢いがあり言葉もきつい。

となれば女性らしさがないと誤解される。

本来「思いやりがあり、家族やと友達思いの強い」のがこの星。

なので、人の話を最後まで真剣に受け止めるように育てましょう。

「今、相手の人は何を考えている?」ポイントは笑い話のネタになるような答えが正解。

そんな笑顔になれるゲームを大人と一緒に楽しんでみてください。

 

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

立春(2/4日~2/18

春の気たつを以て也(暦便覧)

この日から立夏の前日までが春。

まだ寒さの厳しい時期ではあるが日脚は徐々に伸び、暖かい地方では梅が咲き始める頃です。

七十二候

黄鶯睍睆(おうこうけんかんす)

鶯が山里で鳴き始める。

(立春:次候)

早春に「ホーホケキョ」と美しい声を響かせて鳴く鶯は「春告鳥(はるつげどり)」とも呼ばれています。

また、その年最初に聞く声を「初音(はつね)」と呼びます。

2月9日~2月13日ごろ

季節は初春

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード