平成31年3月11日生まれの男子の育て方

おはようございます。

2019年3月11日生まれの男子の育て方。

生年が八白土星。

生月が一白水星。

生日が五黄土星。

傾斜が三碧木星。

宿命は八白土星という星をいただいています。

とっても「頼りになる人」と読めます。

さて、そんな素敵な男性にそだてるにはいくつかのポイントがある。

小さい頃の性格は、おとなしいけどちょっと頑固な子。

育てる方からみたら「分かりにくい子」です。

大人の男性になると責任感が育ってきます。

思春期ごろから自分の主張が通りにくいと、粘り強く主張するようになる。

勉強のしかたは、大人が「やりなさい」ではなく「一緒に遊ぼうね」的な関わりをしっかり持つと学ぶ面白さを知る事になる。

「人を感動させるために生まれてきた」使命をもっているので、真剣にうごくでしょう。

言葉の使い方が厳しく鋭いために、周囲に「ちょっとこわい人」と誤解されます。

子育ての方法は「傾聴」の聞く力を育てる事。

元々八白土星は頭が良いので、傾聴することで自分が見えてくる。

自分の可能性は人の助けからしか生まれてこない星。

だから、聴く姿勢を教えてあげようね。

どうやって教える?

それは大人の貴方の「聞く姿勢」から学ぶのです。

という事で子育ては大人の成長とともにです(笑)

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

大暑 (7/23日~8/7

暑気いたりつまりたるゆえんなれば也(暦便覧)
夏の土用の時期。

七十二候

桐始結花

(きりはじめてはなをむすぶ)

「桐の実が生り始める」といった意味。(大暑:初候)

*7月23日~7月27日ごろ
季節は晩夏。

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。