平成31年3月8日生まれの女の子の育て方

2019年3月8日生まれの女子の育て方について。

生年が八白土星。

生月が一白水星。

生日が二黒土星。

傾斜が三碧木星。

宿命が二黒土星。

小さい頃はおとなしくゆっくりと行動するかわいい子。

大人の女性になると責任感が強くなります。

それでも人には穏やかに話をするので八白土星女子ではおとなしめの女性になる。

勉強は人からいわれなくても時期がくれば、自分をコントロールして勉強をしていくので成績は良くなる。

「人を感動させるために生まれてきた」人なのに意外にも人の話を聞く事ができない。

彼女はしっかり考えて行動するので、人の気持ちには興味がないのです。

他人は「おバカ」に見えてしまう傾向がある。

彼女には他人の魅力を探す練習をしましょう。

「魅力探しゲーム」を大人と一緒にすると癖になる。

良い習慣を癖にすると、自分から相手をほめてあげられるので、人からも愛されます。

そして、相手が笑顔になると元々可愛い性格をしているので彼女も笑顔の素敵な人になります(笑)

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

立冬11/8日~11/21

冬の気立ち初めていよいよ冷ゆれば也(暦便覧)

北国や高山からは初雪の知らせも届き、関東では空っ風が吹く頃。

七十二候

地始凍(ちはじめてこおる)

大地が凍り始めるころ。

「凍る」は、水以外のものをいい、「氷る」は水が氷になることを云う

(立冬:次候)

*11月12日~11月16日ころ
季節は初冬。

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。