希望がテーマで【相親しみ、相疎んじるの象】風天小蓄

おはようございます。

希望がテーマで【相親しみ、相疎んじるの象】風天小蓄(しょうちく)が出たらどうよむ?

六爻の中に一つだけ陰。一致団結しているが一人だけ足を引っぱる人がいる。打破のポイントとなる人はどこ?場所は支配人とか母とかの中間の見えにくいところに原因があるのです。

その為に一致団結できないでいる状態。しかし、目的を明確にして頑張ると、遅いけど成就する。

油断せずに迅速に行動していくと吉となる。

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

小寒1/5日~1/19

冬至より一陽起るが故に陰気に逆らう故益々冷る也(暦便覧)

寒さはこれからが本番。池や川の氷も厚みをます頃である。この日をもって「寒の入り」とする。

七十二候

雉始雊(きじはじめてなく)

雄の雉が鳴き始める 。

(小寒:末候)

雄の雉きじが雌への求愛で「ケーンケーン」と甲高い鳴き声を上げる。そんな声が聞こえ始める頃です。

*1月15日~1月19日ごろ

季節は晩冬

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。