願いが叶う地沢臨

易の64卦19番は願いが叶う地沢臨(ちたくりん)。

上爻は「望むに敦(あつ)し、吉にして咎なし」

「敦し」とは、手厚いということ。

人に臨(のぞ)む立場の最上位です。

やるべきことは、すべて尽くし、謙虚な態度で、

後進に道をゆずる。

「老兵は去り行くのみ」などという消極的な気持ちではなく

「やることは、やり尽くした。あとは君たちに任せる。自分は満足して退くけど、

君たちを見守っているよ」というような明るい終わり方。吉で咎なし。

臨の卦は、初爻、二爻、五爻、上爻とに吉がつく。

また、四爻も吉の卦とみてゆく、つまり臨の卦そのものがめでたい卦だということ。

 

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

立秋 (8/7~ 8/22)

初めて秋の気立つがゆへなれば也(暦便覧)
一年で一番暑い頃。一番暑いと言うことはあとは涼しくなるばかり。

暑中見舞いはこの前日まで。

七十二候

寒蝉鳴(ひぐらしなく)

「蜩が鳴き始める」といった意味。〔立秋の初候

* 8月12日~8月17日ごろ

季節は初秋

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。