苦労を意味する沢水困

易の64卦47番は苦労を意味する沢水困(たくすいこん)。

五爻は「劓(はなき)られ刖(あした)たる。赤紱(せきふつ)に困(くる)しむ。乃ち徐(ようや)くにして説(よろこ)びあり。用(もっ)て祭祀(さいし)するに利あり」

志も高く意志も強く、しかるべき地位にある場合でも、周りにくだらない人間がいるときは、思いがけない中傷や思いもかけないじゃまをされたりして、心が安まるときがない。

ただ五爻はくだらない人間たちの精神的な拷問にもたえる強さをもっている。

心豊かに自信を失わない心がけで友人に助けを求めよう。

根気よく神にも祈りつづければ、その心は天に通じ、くだらない人間に囲まれて苦しんでいるこの人を遠くの友人が助けてに来てくれる(笑)

 

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

春分 (3/21~ 4/4)

日天の中を行て昼夜等分の時也

(暦便覧)
この日をはさんで前後7日間が彼岸。花冷えや寒の戻りがあるので暖かいと行っても油断は禁物。

七十二候

雀始巣(すずめはじめてすくう)

雀が巣づくりを始める頃。この時期、雀が隠れるほどに草がのびることを「雀隠れ」といいます。

 〔春分の初候

*3月21日~3月25日
季節は仲春

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。