今日の卦はずに乗るなよの乾為天

六十四卦の最初にくるのが

 「ずに乗るなよの乾為天(けんいてん)」。

五爻は「飛龍天にあり、大人を見るの利あり」

龍は、とうとう天の昇ります。

一般的には社長やプロジェクトのトップなどを表します。

昔なら黄帝や君主で表現されますが、一般的には自分なりの満足が得られる地位や名誉を得た位置。

「大人に利あり」とは良い友人やアドバイザーとの出合いのこと。

目上とか目下は関係なく、その人の生きている場所によって異なる。

地位や名声が上がるほど、自己満足に終わらずに謙虚に他者の言葉を受け入れる姿勢が必要。

この卦自体が強い運気の卦だから、常に自分を戒めおごらずに自分を見失わないように気をつけましょう。

注意ポイントは無意識に人を見下している態度に気付いたら注意が必要です。

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

白露 (9/8~ 9/22)

陰気ようやく重なりて露にごりて白色となれば也(暦便覧)
野には薄の穂が顔を出し、秋の趣がひとしお感じられる頃。

 

七十二候

玄鳥去(つばめさる)

燕が南へ帰って行く頃。

〔白露の末

*9月18日~9月22日ごろ

季節は仲秋

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。