今日の卦はジタバタするなの水火既済

易の64卦63番はジタバタするなの水火既済(すいかきぜい)。

四爻は「繻(も)るに衣袍(いじょう)あり。終日戒(しゅうじついまし)む」。

父祖の代かともかく最盛期に作った立派な舟があるとします。

年月がたてばいくらしっかり作った船だとしてもあちこち傷ついてくるはず。

この船で河を渡っている間は、ずっと警戒をおこたりません。

目立たないことですが、こういう気遣いができる人間、つまり縁んの下力持ちのような性格の人が、既済(きせい)のときは一番大事なのです。

世の中が安定して平和が続くときこそ、人の心の油断とともに小さなほころびが芽生えてくるのです。

それを慎重に見つめ自分自身を引き締めてゆくことも、忘れてはいけないのです。

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

立冬11/8日~11/21

冬の気立ち初めていよいよ冷ゆれば也(暦便覧)

北国や高山からは初雪の知らせも届き、関東では空っ風が吹く頃。

七十二候

金盞香(きんせんかさく)

水仙の花が咲くころ。

「金盞きんせん」とは、水仙の別名で、黄金の杯を意味してます。

(立冬:末候)

*11月17日~11月21日ごろ
季節は初冬。

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。