今日の卦は減らす意味を持つ山沢損

易の64卦41番は減らす意味を持つ山沢損(さんたくそん)。

三爻は「三人(さんにん)行けば一人を損(そん)す。一人行けばその友を得(う)る」。

一人で行けば気が合う友にめぐり会えるけど、

三人で行けばそれぞれの意見が違い、

組み合わせもうまくゆかなく、一人がはみ出すような事になる。

何か物ごとをする場合も、気が多くては迷いが生じる。

目的を一つに定めて専心すれば、相手も気持ちよく受け入れてくれる。

意見の合わない人間が反発して去っていく仕方もないことと諦める。

「烏合の衆」という言葉がありますが、人数が多ければ何事もまとまらない。

一人きりでも初志貫徹の心をもっていれば必ず友が現れるよ(笑)

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

雨水2/19日~3/4

陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となれば也(暦便覧)

 三寒四温(さんかんしおん)

寒い日が三日ほど続くと、その後四日間ぐらいは暖かいことをいいます。これを繰り返しながら、次第に暖かくなり、春へと向かいます。

七十二候

土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)

雨が降って土が湿り気を含む 。寒さも緩んできて、冬眠していた動物たちも目覚めます。

(立春:末候 )

*2月19日~2月23日ごろ

季節は初春。

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。