隆盛(りゅうせい)の雷天大壮

イーチンタロットの64卦34番は隆盛(りゅうせい)の雷天大壮。

三爻は「小人(しょうじん)は壮(そう)を用い、君子(くんし)は用うること罔(な)し。貞(ただ)しけれど厲(あやう)し。羝羊籓(ていようまがき)に触れて、其の角(つの)をくるしましむ」

小人は人に勝つことばかり考えて、壮んな状態に浮かされて猛進してしまいます。

君子(くんし)は自分の勝つことをこころがけるから、こういう冒険はしません。

二爻で、一呼吸、待てということを言いました。

この爻では、小人が他人に勝つことばかりに夢中になって暴走し、まるで羊がイバラの垣根に飛び込むまねをして、角がひっかかって身動きとれないような形になってしまいました。

浅はかな考えで物事を甘く観たり、相手をバカにしたりした結果がこの醜態(笑)

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

立冬11/8日~11/21

冬の気立ち初めていよいよ冷ゆれば也(暦便覧)

北国や高山からは初雪の知らせも届き、関東では空っ風が吹く頃。

七十二候

金盞香(きんせんかさく)

水仙の花が咲くころ。

「金盞きんせん」とは、水仙の別名で、黄金の杯を意味してます。

(立冬:末候)

*11月17日~11月21日ごろ
季節は初冬。

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。