今日の卦は養うの山雷頤

易の64卦27番は養うの山雷頤(さんらいい)。

三爻は「頤(やしな)うに払(もと)る。貞なれど凶。十年用うるなかれ。利するところなし」。

頤(やしな)うということは、人間の生活の根本。

何事も節度をもってやることが大切。

己のわがままから不愉快なことがあれば酒を飲み、

度を越すと、アルコール依存症になる。

食べることだけではなく、仕事でも私利私欲に目がくらみ他人の迷惑は考えない。

自己中心のナルシストの生きかたを正当化しても誰も相手にしてくれない。

身を謹んで猛反省をするほかない。

「十年用いるなかれ」とは、本当に自分の間違いがわからなければ

誰も助けてはくれない。

救われる道は、自分の心の真の目覚めだけ・・・・

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

立春(2/4日~2/18

春の気たつを以て也(暦便覧)

この日から立夏の前日までが春。

まだ寒さの厳しい時期ではあるが日脚は徐々に伸び、暖かい地方では梅が咲き始める頃です。

七十二候

黄鶯睍睆(おうこうけんかんす)

鶯が山里で鳴き始める。

(立春:次候)

早春に「ホーホケキョ」と美しい声を響かせて鳴く鶯は「春告鳥(はるつげどり)」とも呼ばれています。

また、その年最初に聞く声を「初音(はつね)」と呼びます。

2月9日~2月13日ごろ

季節は初春

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード