タオの第36章 優しい柔らかな光

道(タオ)というのは、

 とても微妙な働きのものだ。

 

しかし、よくみれば、明快なんだ。

 

世の中はどんなふうに働いていくかが、

 見えてくる。

 

勢づいているものは、

 それをさらに勢づかせると、

 早く萎(しぼ)むことになる。

 

強大な権力には、

 もっと強い力を持たせると、

 いっぺんに崩れ去る。

 

流行しているものは

 もっとはやらせれば、

たちまち消えてしまう。

 

だから、もし奪いとりたいものがあったら、

 それに、まずはたっぷり与えることから始めよう。

 

柔らかいものが

 固いものに勝ったり

 弱いものが・・・・・

 強いものに勝ったりするのも、

 みんなこの微妙な働きからくる。

 

それは・・・・・優しい柔らかな光。

 

どんな強い力よりも勝てるもの。

 

魚が深い淵にいる時、

 静かに生きて動いている

 あの動きなんだよね。

 

あの光なんだよ。

 

ぎらぎらした武器をみせつけて、

 脅したり強がったりしたって、

 長続きはしないんだよね。

 

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

立春(2/4日~2/18

春の気たつを以て也(暦便覧)

この日から立夏の前日までが春。

まだ寒さの厳しい時期ではあるが日脚は徐々に伸び、暖かい地方では梅が咲き始める頃です。

七十二候

東風解凍(はるかぜこおりをとく)

東風が厚い氷を解かし始める 。

(立春:初候)

古来日本では、自然の景色の変化から季節の移り変りを把握する「自然暦」を使用していました。

飛鳥時代に中国から「二十四節気」が伝えられると冬至が年の分割の起点と考えるようになり、 立春を一年の初めとして暦が作成されるようになったそうです。

2月4日~2月8日ごろ

季節は初春

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード