タオの第24章 ライフには餘計(よけい)な料理なんだ

これは生きる上で大切だから

 繰り返して言うね。

 

まわりを見てごらん・・・・

 ひとに目立とうとしてバレーダンサーみたいに

 爪先(つまさき)立ちをしても、

 長くつづかないよ・・・・・じきにぐらつくんだ。

 

ひとを追い越しても大股にゆく者なんて

 どうせ遠くにはいけない・・・・・じきに

 へたばるのさ。

 

自分を・・・・・

 ひとによくみせようとばかりする者は

 自分がさっぱり分からんのさ。

 

そして・・・・自分こそ正しいって言い張る者は、

 かえってひとに認められないし

 鼻たかだかでなにかする者なんて

 誰にも尊敬されないのさ。

 

じっさい、

 プライドばかり高い人間には、誰も

 ついてゆかない。

 

これはみんなが

 ひそかに知っていることなんだよ。

 

タオの立場から見れば、こんなものは

 みんな余計な料理なんだ。

 

十分にライフを戴(いただ)いたあとの

 残りものにすぎない。

 

だから・・・・・

 

タオにつながってゆったり生きる人は

 手を出さないよ・・・・・こんなものにはね。

 

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

小寒 (1/6~ 1/19)

冬至より一陽起るが故に陰気に逆らう故益々冷る也(暦便覧)
この日は寒の入り、これから節分までの期間が「寒」です。

七十二候

雉始雊(きじはじめてなく)

雄の雉が鳴き始める 。

〔小寒の末

*1月15日~1月19日ごろ
季節は晩冬

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。