明日、星翔先生の新春講演会(参加無料)

木村星翔 東洋易学学会・易学士
木村星翔 東洋易学学会・易学士

明日、1月31日に木村星翔先生の講演会を東京・三軒茶屋にあるキャロットタワー・セミナールームで行います。

テーマは、平成28年丙申歳二黒土星中宮の年を占います。

この世界(九星気学)では旧暦で占いますので2月4日立春から新年ですが、世の中は新暦の2016年。

相場の世界で申年は「騒ぐ」と云われており、変化の巾が大きい年だそうです。

株価の下落、廃棄商品の転売問題、バス事故の続発、主要閣僚の賄賂疑惑、芸能界では様々なニュースが飛び交い、本当に騒がしい年の初めとなりました。

さて、木村星翔先生は丙申歳二黒土星中宮の年をどの様に観られているか楽しみです。

時間は14時から約2時間。時間のある方は是非ご参加ください。

 

>>詳しくはコチラ

 

多くの方々の参加をお待ちしております。

 

易たま

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

大雪12/7日~12/21

雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)

大地の霜柱を踏むのもこの頃から。山々は雪の衣を纏って冬の姿となる頃。

七十二候

閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)

天地の気が塞がって冬となる。

 空は重い雲に覆われ、生き物はじっと気をひそめています。

(大雪:初候)

*12月7日~12月11日ごろ
季節は初冬。

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。