謹賀新年 2016年 元旦

明けましておめでとうございます。

東京の元旦は風もなく暖かく、まさに日本晴れのお正月です。

皆さま、楽しいお正月をお迎えになられていることと思います。

 

今年は、丙の申歳、二黒土星が中宮に回座しております。

二黒土星は大地であり、ものを育てる畑の土です。

 

地道な努力が花開く年です。

 

相場の世界では「辰己天上、午尻下がり、未辛抱、申酉騒ぐ、戌は笑い、亥は固まる、子は繁栄、丑はつまづき、寅千里を走り、卯は跳ねる」という言葉があります。
騒ぐとは変動の巾が大きく、リスクが高いことを意味しており、戦後の申年相場を見ると1956年、68年、80年、92年、2004年の5回。株価が前年を下回ったのは平成バブル崩壊の19921年のみで、92年以外はいずれもプラスだそうです。今年は申に丙が付いており変化の激しい年になりそうですが、変化に惑わされることなく自分を信じて日々コツコツとこなしていけばきっと素晴らしい年になります。

 

今年一年、皆さまにとって良い年でありますようお祈り申し上げます。

 

>> 翔氣塾通信新年号

 

● 平成28年丙申歳・二黒土星年盤

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

立冬11/8日~11/21

冬の気立ち初めていよいよ冷ゆれば也(暦便覧)

北国や高山からは初雪の知らせも届き、関東では空っ風が吹く頃。

七十二候

金盞香(きんせんかさく)

水仙の花が咲くころ。

「金盞きんせん」とは、水仙の別名で、黄金の杯を意味してます。

(立冬:末候)

*11月17日~11月21日ごろ
季節は初冬。

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。