新橋駅前玉木屋さん

新橋駅前に創業二百二十二年記念の玉木屋さんというお店がある。
この店には想い出はないがウインドーに陳列された藁納豆が思い出深い。
田舎の旧制中学校を卒業して神奈川県鶴見の東京芝浦電機に入職した当初は会社寮だったが先輩の手引きで間借りしたのが鶴見の東寺尾の前田さんと云う老夫婦の階下の一部だった。
二階から声が掛って“納豆好きですか”私は田舎の駄菓子屋の子倅“甘納豆”と間違えて『大好きです!!』
二階に招かれて出てきたのが“藁納豆”クサイクサイ今更間違いでしたとは言えない。
ウマイウマイと我慢して食べたのが納豆との出会いだ。

今朝も独り者の気楽さで吉野やの納豆定食三百八十円を食べた。

納豆は健康にも良いが味も又良い。

星翔

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

芒種 (6/6日~6/21

芒(のぎ)ある穀類、稼種する時也(暦便覧)
稲の穂先のように芒(とげのようなもの)のある穀物の種まきをする頃。西日本では梅雨に入る頃。

七十二候

梅子黄(うめのみきばむ)

梅の実が黄ばんで熟すころです。

梅雨は、まさに梅の実が熟れる時季の雨。

(芒種:末候)

*6月16日~6月20日ごろ
季節は仲夏

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。