大正15年12月25日

今日は12月25日土曜日です。

私の生まれた大正15年12月25日は大正天皇崩御の日。

この日から元号が昭和と変わり動乱の時代が始まった。

私の学年には大正15年生れ・昭和元年生れ・昭和二年生れの三種類の同級生がいる。


取材を求めて暮れの街え出たら、土曜日の郵便局前で大きな声で年賀はがきを売っている姿が目に入った。
向いの喫茶店の窓越しから様子を見ていたが、大声の割にはお客様が集まって来ない。
今日は日差しは良いが風が冷たい。

局の人達だろうが休日と云うのにご苦労さん。
小泉総理の郵政事業の改革をいかがお考えですか?
年末はおたがいに厳しいナァーと思いながら下絵を描いた。


星翔

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

立冬11/8日~11/21

冬の気立ち初めていよいよ冷ゆれば也(暦便覧)

北国や高山からは初雪の知らせも届き、関東では空っ風が吹く頃。

七十二候

金盞香(きんせんかさく)

水仙の花が咲くころ。

「金盞きんせん」とは、水仙の別名で、黄金の杯を意味してます。

(立冬:末候)

*11月17日~11月21日ごろ
季節は初冬。

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。