今夜は中秋の名月。

今夜は十五夜(じゅうごや)中秋の名月ですが、東京はあいにくの空模様で残念ですね。
でも、明日は十六夜(いざよい)で、満月は終わったがこれもまたおつなものとして昔の人は十六夜の月を楽しんだようです。
そして、明後日は十七夜(たちまち)。月が出るのをまだかまだかと待っているようすからそう呼ばれたそうです。きっと、月が出るまでの時間を楽しんでいたのでしょうね。


今と違って、昔の人は、空を眺めながらゆったりと時が過ぎていくその様を楽しみながら、秋の夜長を優雅に楽しんでいたのですよね。

 

私たちの生活においても、たまにはこうゆう時間を持つことも必要ですね。

 

話は突然変わりますが翔氣塾から2点お知らせです。

現実に戻してすみません!(苦笑)


1つ目、鑑定士コース・初級講座のキャンペーン価格が9月10日をもって終わります。鑑定士にチャレンジしてみたい方はこの機会に是非お申し込みください。

 

2つ目、9月開講の趣味コースを17日から開講いたします。まだ席に余裕がごじますので、皆さまのお申し込みお待ちしてます。なお、趣味コース終了後、更に九星気学の学びを深めたいという方には鑑定士コースへの編入も可能です。

 

秋のこのいい時期に、一緒に勉強しませんか!

 

お知らせは以上です。

 

今夜の中秋の名月は諦めて、易たまの心は明日早朝の錦織戦。

 

頑張れ!圭。

 

易たま

 

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

大寒 (1/20~ 2/3)

冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也(暦便覧)
一年で一番寒さの厳しい頃 。でも春はもう目前。

七十二候

款冬華(ふきのはなさく)

蕗の薹(ふきのとう)が蕾を出す 。

款を始めとした草花が、着実に春に向かっていることを知らせてくれます。

〔大寒の初

*1月20日~1月24日ごろ
季節は晩冬

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。