早翔のブログ

2020年

12月

02日

恋愛がテーマで【花開いて子(み)を結ぶ家】の風火家人

おはようございます。
恋愛がテーマで【花開いて子(み)を結ぶ家】の風火家人(ふうかかじん)が出たらどうよむ?
①若い人には悩み事が出てくる。それは、家人は内部を固めるだから、小さな事も恋愛は気になるからだから。
②恋愛中の人にとっては吉。うれしいね。
③対象の人がいない場合には、今は現れない。
 なぜなら、内部が大切で外に意識が向かず見えないから。
今の状況によって違うのです。
面白いよね。

2020年

12月

01日

恋愛がテーマで【四時没せざるの象】雷風恒

おはようございます。
恋愛がテーマで【四時没せざるの象】雷風恒(らいふうこう)が出たらどう読む?
まず、結婚の時でしたら吉。
そして、待ち人は来る兆し。
ところが親しい人との別れもの意味も含む。

2020年

11月

30日

健康で【鶴鳴き子和するの意】の風沢中孚

おはようございます。
健康で【鶴鳴き子和するの意】の風沢中孚(ふうたくちゅうふ)が出たらどう読む?
一緒になるという意味を持つ卦。
心身に苦労あり。それが内にたまってゆくので気をつけようね

2020年

11月

29日

健康で【その穴を塞いで門を閉ざす】の兌為沢

おはようございます。
健康で【その穴を塞いで門を閉ざす】の兌為沢(だいいたく)の卦がでたらどうよむ?
なんとこの卦は喜び事があるという意味。
なので病気は治る傾向にあります。
明るく過ごしてくださいね。

2020年

11月

28日

健康で【花落ちて再び実を結ぶの象】の火水未済

おはようございます。
健康で【花落ちて再び実を結ぶの象】の火水未済が出たらどう読む?
未完成を意味する卦なので心身が安定しない状態。
病気の兆しあるかもしれないから注意してね。

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

小雪11/22日~12/06

冬冷ゆるが故に雨も雪となりてくだるがゆへ也(暦便覧)

北国や山間部で、チラホラと雪が降り始めるころ。

冬将軍が到来する時期。

七十二候

橘始黄(たちばなはじめてきばむ)

橘の葉が黄葉し始めるころ 。

(小雪:末候 )

橘とは柑橘のことで、古くから日本に自生していました。常緑植物であることから「永遠」を意味するとされ、不老不死の実だといわれています。

*12月2日~12月6日ごろ

季節は初冬

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。