早翔のブログ

2019年

10月

22日

臆病な人って腎が弱いのかも・・・・

おはようございます。

 

東洋医学でいう「腎」には腎臓だけではなく、生殖機能やホルモン、免疫系も入る。

 

 

西洋医学とは違い、広範囲のイメージで、広い要素が含まれる。

 

 

◆腎は「恐れ」や「驚き」の感情と連動ている。

 

常に何かに怯えている人は、腎臓系のトラブルを抱えているかもしれない。

 

ささいな事で驚いたりするのは、恐れを倍増させてしまうのかも・・・・

 

仕事でもいるよね・・・・

 

怯える雰囲気を持った人を、私たちはどう感じるか?

 

きっと、「性格が暗いだからきらい」、「こっちの運気が悪くなりそう」・・・・付き合いたくない。

 

当然人間関係も良好には行かないし、本人も自信を失う。

 

◆腎のトラブルから起こる現象

 

・恐ろしい思いをすると失禁してしまったりする。

 

例えば、高齢者が腎臓系が弱ってきて、驚きや恐ろしさで失禁してしまったりしたら・・・きっと、認知症になったのかと心配するかもしれない。

※高齢者にとって、認知症は何よりも怖いと思う。

 腎臓を大切にした方がいいかも・・・・なんて話をすると、少し安心して養生しようと前向きなる。

 

・緊張時にはトイレが近くなる。

 

・腎からくる恐れは、感情と深く関係して不安定になる。

 

一時的ならまだしも、継続的に続いたら、病気へと成長してしまう。

 

◆腎機能低下の特徴

 

・顔が黒ずんでくる⇒見るからに雰囲気が暗くなる

 

・疲れている雰囲気がある⇒パワーを取られる気になる

 

・手足がほてっている⇒不健康の気分になる

 

・まぶたがむくみやすい⇒お疲れに見える

 

・抜け毛など髪のトラブルも多い⇒寒そうに見える

 

こんな傾向があるらしい。

 

運気が悪くなると腎臓も冷えてくるからね。

 

運気は身体を整えないと使えないのです。

 

昨日から秋の土用です、身体をやすめようね。



 

2019年

10月

22日

希望がテーマで【馬を花街に走らせるの意(暴走=危険)】沢風大過

おはようございます。
希望がテーマで【馬を花街に走らせるの意(暴走=危険)】沢風大過(たくふうたいか)がでたらどうよむか?
この卦は荷物が重すぎてくるしんでいる状態なので、相当大きな荷物は、まだおろせない。
でも、小さな願い(荷物)はおろせて、通じてちょっとだけ楽になる。
一歩一歩頑張れば、絶対に楽になるからねと教えてくれている。いいね♪

2019年

10月

20日

運気鑑定の読み方のワークショップ開催

おはようございます。

 

今日は新しく始めるワークショップについてご紹介します。

 

「運気鑑定の読み方」ワークショップです。

 

ポイントは「読み方」というところです。

 

鑑定ではなく鑑定の読み方です。

 

今月から月2回ほど開催しようと思っています。

 

「運気鑑定」なんて・・・・・なんとなくわかる程度。

 

言葉がわかりにくい時は、素直に言葉を分解する。

 

運気と鑑定、バラバラにするとわかりやすいよ

 

だって、運気には「良い・悪い・普通」がある・・・・とても簡単。

 

鑑定とは読み取る事。

 特に幸運な人の読み取り方を知るだけで自分も幸運になれる・・・・とても簡単。

 ※もちろん、その反対もある

 

①気学的な運気とは?

 自分がいる今(2019年)はどんな時代なのかってことを知る。

 戦国時代なのか、江戸幕府終焉なのか?

 戦いの最中か、終わった後なのか・・・・・現実を知ること。

 それによって人生の土台が決まる。

 

②「自分の今(時)」はどんな状態か?

 自覚している状態と鑑定で出される状態にはギャップがある。

 運気は悪くない、相当に幸運らしき高い位置にあるはずが、ちっとも良いと思えない。

 それは、使い方が悪いってこと。

 もっと、自分の能力を活かして使えば絶対によくなる。

 

どんな土台に自分を活かしているか、活かせずにいるのかってだけの事。

 

だから、自分をどう活かして使えばよいかの簡単な読み方を

人と一緒に学ぶ。

 

たったこれだけなのに面白い。

 

なぜ、面白いか?

 

それは「誰でも悩み」があるって事を知る・・・・・これだけでちょっと安心する。

 

自分の事はわからないくせに、人の事では冷静で的確は判断ができる・・・・・自分の能力を知る面白さ。

 

そんな簡単で楽しいワークショップです。

 

楽しみですね。

 

2019年

10月

20日

恋愛で「ふやす」という意味をもつ風雷益

おはようございます。

恋愛で「ふやす」という意味をもつ風雷益(ふうらいえき)が出たらどう読むか?

良すぎる卦なので、恋人から迷惑をかけられる可能性があります。

でも、本気なら一緒に背負って歩く事が結婚につながるでしょう。

そして、結婚では養子なら良いご縁になります(笑)

 

2019年

10月

19日

気学鑑定は女優気分になれる?

おはようございます

 

今日は台風の影響で終日雨・・・・

 

私は2人分の鑑定書を作っている。

 

最近は鑑定書だけの依頼も多くなり面白みも増してきた。

 

このチャンスを利用して、何が負担になり、

 どんな改善ができるかを整理したいね。

 

※実はわたくしは業務改善が本業でして・・・・・改善システムは大好き!

 

次の鑑定依頼からはもっと作業が楽になる・・・・きっとね。

 

東洋思想の鑑定は業務改善はとっても簡単。

 

なぜなら統計学が基本になっていて、データと方程式が明確。

 

データや統計は息はしていないが、結果に九星の象意という【感情】をつけると・・・・・面白い。

 

もちろん、最後は鑑定をする人「読み取る本人」の人間力で信頼度とリピート率が変わる。

 

いつか鑑定士の能力を図る方程式を作ってみたい(笑)

 

鑑定書って書いていくと夢中になれる。

 

そして、感動がわいてきて凄い勢いで書くことができる。

 

まるで、女優さんが他人の人生を見るように・・・・・・面白い。

 

気学の鑑定って凄い・・・・宇宙を感じる。

 

知らない自分になれたり、悲しかったり、つい笑顔になったりね。

 

人って面白いよね。

 

だから、かかわることが楽しくなる。

 

人間関係が煩わしいという人は、ちょっと見方を変えるといいと思うのです(笑)

 

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

寒露 10/8日~11/7

陰寒の気に合って、露むすび凝らんとすれば也(暦便覧)

 秋もいよいよ本番。菊の花が咲き始め、山の木々の葉は紅葉の準備に入るころ。

七十二候

蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)

蟀が戸の辺りで鳴くころ

(寒露:末候)

* 10月18日~10月22日ごろ
季節は晩秋。

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。