翔氣塾機関誌「星の雫」非売品

翔氣塾機関誌「星の雫(非売品)」は塾生へのフォロー学習用として毎月発行しております。

九星気学について興味をお持ちでこの勉強をしたいという方は、特別にコピー代、製本手間賃、送料を頂き、お分けいたします。

>>お申し込みはこちら

「星の雫」最新号

 

星の雫 令和元年11月版(14号

 [目次]

 木村星翔翁「語録」~2020年干支「庚と子」の字義~

 木村星翔翁「六十干支物語」~昭和10年二黒土星乙亥歳~

 気学大全~九星(壱)~ 園田真次郎著抜粋

 古事記のこころ ~須佐之男命の涕泣~ 小野善一郎先生講義抜粋

 中国古典「五行大義」 ~火の性~ 中村璋八著抜粋

 心理学コラム「血液型性格判断」 放送大学教材より抜粋

過去の掲載内容

星の雫 令和元年10月版(13号)

 木村星翔翁「語録」~庚申~

 木村星翔翁「六十干支物語」~昭和9年三碧木星甲戌歳~

 気学大全~十二支(続編)~ 園田真次郎著抜粋

 古事記のこころ ~禊祓いと三貴神の誕生~ 小野善一郎先生講義抜粋

 中国古典「五行大義」 ~木の性~ 中村璋八著抜粋

 心理学コラム「人生の正午」 放送大学教材より抜粋

星の雫 令和元年9月版(12号)

 木村星翔翁「語録」~煩悩~

 木村星翔翁「六十干支物語」~昭和8年四緑木星癸酉歳~

 気学大全~十二支(後編)~ 園田真次郎著抜粋

 古事記のこころ ~「黄泉の国」の解釈(参)~ 小野善一郎先生講義抜粋

 中国古典「五行大義」 ~五行の本体と性質~ 中村璋八著抜粋

 脳科学からみた「祈り」~運のいい人、悪い人~ 中野信子著より

星の雫 令和元年8月版(11号)

 木村星翔翁「語録」~「氣」の漢字学~

 木村星翔翁「六十干支物語」~昭和7年五黄土星壬申歳~

 気学大全~十二支(前編)~ 園田真次郎著抜粋

 古事記のこころ ~「黄泉の国」の解釈(弐)~ 小野善一郎先生講義抜粋

 暦学入門 ~土公神と土用~

 二十四節気 ~立秋・処暑~

 循環序数詞60干支表

星の雫 令和元年7月版(10号)

 木村星翔翁「語録」~いろは歌~

 木村星翔翁「六十干支物語」~昭和6年六白金星辛未歳~

 気学大全~十干~ 園田真次郎著抜粋

 古事記のこころ ~「黄泉の国」の解釈(壱)~ 小野善一郎先生講義抜粋

 暦学入門 ~五節句について~

 二十四節気 ~小暑・大暑~

 循環序数詞60干支表

星の雫 令和元年6月版(9号)

 木村星翔翁「語録」~人間万事塞翁ヶ馬~

 木村星翔翁「六十干支物語」~昭和5年七赤金星庚午歳~

 気学大全~八卦~ 園田真次郎著抜粋

 古事記のこころ ~「火神被殺」の解釈~ 小野善一郎先生講義抜粋

 暦学入門 ~吉凶方位神について~

 二十四節気 ~芒種・夏至~

 循環序数詞十二支概説 月と時間の表示

星の雫 令和元年5月版(8号)

 木村星翔翁「語録」~十干(天干・幹)解説諸々(参)~

 木村星翔翁「六十干支物語」~昭和4年八白土星己巳歳~

 気学大全~五気五行~ 園田真次郎著抜粋

 古事記のこころ ~「国生み」の解釈(二)~ 小野善一郎先生講義抜粋

 暦学入門 ~歴注について(四)~

 二十四節気 ~立夏・小満~

 時の九星早見表

星の雫 平成31年4月版(7号)

 木村星翔翁「語録」~十干(天干・幹)解説諸々(弐)~

 木村星翔翁「六十干支物語」~昭和3年九紫火星戊辰歳~

 気学大全~陰陽(二)~ 園田真次郎著抜粋

 古事記のこころ ~「国生み」の解釈(一)~ 小野善一郎先生講義抜粋

 暦学入門 ~歴注について(三)~

 コラム「三種の神器」

 二十四節気 ~清明・穀雨~

星の雫 平成31年2月版(6号)

 木村星翔翁「語録」~十干(天干・幹)解説諸々(壱)~

 木村星翔翁「六十干支物語」~昭和2年一白水星丁卯歳~

 気学大全~陰陽(一)~ 園田真次郎著抜粋

 古事記のこころ ~天の御柱~ 小野善一郎先生講義抜粋

 コラム「狛犬と神使」

 暦学入門 ~歴注について(二)~

 二十四節気 ~立春・雨水~

星の雫 平成31年1月版(5号)

 木村星翔翁「語録」~天動説と地動説~

 木村星翔翁「六十干支物語」~大正15年(昭和元年)二黒土星丙寅歳~

 気学大全~太極(二)~ 園田真次郎著抜粋

 古事記のこころ ~天つ神諸の命~ 小野善一郎先生講義抜粋

 コラム「摂社、末社」

 暦学入門 ~歴注について(一)~

 二十四節気 ~小寒・大寒~

 推命学の基礎知識

星の雫 平成30年12月版(4号)

 木村星翔翁「語録」~八卦概説~

 木村星翔翁「六十干支物語」~大正14年三碧木星乙丑歳~

 気学大全~太極(一)~ 園田真次郎著抜粋

 古事記のこころ ~神世七代~ 小野善一郎先生講義抜粋

 コラム「社号について」

 暦学入門 ~日本の暦の歴史~

 二十四節気 ~大雪・冬至~

星の雫 平成30年11月版(3号)

 木村星翔翁「語録」~先天と後天の起源~

 木村星翔翁「六十干支物語」~大正13年四緑木星甲子歳~

 気学大全~気学の組織内容~ 園田真次郎著抜粋

 古事記のこころ ~天つ神の誕生~ 小野善一郎先生講義抜粋

 コラム「ご祭神と氏神さまについて」

 暦学入門 ~雑節とは何か~

 二十四節気 ~立冬・小雪~

 平成31年己亥歳 八白土星中宮 年盤

星の雫 平成30年10月版(2号)

 木村星翔翁「語録」~占術・命・卜・相~

 気学大全~気学の使命と目的~ 園田真次郎著抜粋

 古事記のこころ ~天つ神と国土修理固成~ 小野善一郎先生講義抜粋

 コラム「鳥居と玉垣」

 暦学入門 ~二十四節気~

 二十四節気 ~寒露・降霜~

星の雫 平成30年9月版(再創刊号)

 木村星翔翁「語録」~易は占筮と義理の学問である~

 気学大全~気学とは何か~ 園田真次郎著抜粋

 古事記のこころ ~天地開闢~ 小野善一郎先生講義抜粋

 コラム「神社の成り立ち」

 暦学入門 ~暦学とは~

 二十四節気 ~白露・秋分~

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

大雪12/7日~12/21

雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)

大地の霜柱を踏むのもこの頃から。山々は雪の衣を纏って冬の姿となる頃。

七十二候

閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)

天地の気が塞がって冬となる。

 空は重い雲に覆われ、生き物はじっと気をひそめています。

(大雪:初候)

*12月7日~12月11日ごろ
季節は初冬。

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)
東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。