下段

暦の下段に書かれた吉凶を「暦の下段(げだん)」と呼びます。


■ 天恩日(てんおんにち)
 慶事に用いて吉、凶事には忌む日。


■ 母倉日(ぼそうにち)
 万事にわたって吉。特に造作、婚姻によいという。 


■ 月徳日(げつとくにち)
 造作、修造などに吉。    

  

■ 天赦日(てんしゃにち)
 百神が天に会合し、天が万物を許す日であり、万事にわたって吉とする。四季により日が変わる。

 

季節
天赦日
季節 天赦日
春(立春~立夏)
戊寅の日
夏(立夏~立秋)  甲午の日
秋(立秋~立冬)
戊申の日
冬(立冬~立春)
甲子の日


大明日(だいみょうにち)
  陰陽和合の日で、すべてに大いに吉。
     
重日(じゅうにち、ちゅうにち)
  巳の日と亥の日のこと。吉事を行えば吉事が重なり、凶事を行えば凶事が重なる日。
    ただし、結婚・葬式を忌む。
     
復日(ふくにち、ふくび)
  重日同様、吉凶共に重なる日。
     
帰忌日(きこにち、きいみび
  凶星の精が人家の門戸をふさぐ日で、旅行・帰宅などを忌む。1月は丑の日、2月は寅の日など。
     
血忌日(けこにち、ちこにち、ちいみび)
  血に関係したことを忌む日で、鳥獣の殺生や手術などに凶の日。


往亡日
正月節(立春)から7日目 7月節(立秋)から9日目
2月節(啓蟄)から14日目
8月節(白露)から18日目
3月節(清明)から21日目
9月節(寒露)から27日目
4月節(立夏)から8日目
10月節(立冬)から10日目
5月節(芒種)から16日目
11月節(大雪)から20日目
6月節(小暑)から24日目
12月節(小寒)から30日目


五墓日(ごむにち)
 土を動かしたり葬礼を行うに凶とされる。戊辰、丙戌などの日をあてる。
    戊辰、壬辰、丙辰、辛丑、乙未。
     
凶会日(くえにち)
 悪事の集まる凶日。婚礼、旅行などすべてに悪日である。月ごとに特定の干支の日をあてる。

 季 凶会日
正月 辛卯、庚戌、甲寅
2月
己卯、乙卯、辛酉
3月
甲子、乙丑、丙寅、丁卯、戊辰、壬申、庚辰、甲申、丙申、甲辰、戊申、庚申、癸亥
4月
戊辰、己巳、辛未、癸未、乙未、己亥、丙午、丁未、丁巳、戊午、己未、癸亥
5月
丙午、壬子、戊午
6月
己巳、丙午、丁未、癸丑、丁巳、戊午、己未
7月
乙酉、甲辰、庚申
8月
己酉、乙卯、辛酉
9月
丙寅、甲戌、戊寅、甲辰、辛卯、壬辰、癸巳、甲午、乙未、丙申、丁酉、戊戌、壬寅、庚戌、甲寅
10月
乙丑、己巳、丁丑、戊戌、丁巳、己丑、己亥、辛丑、壬子、癸丑、戊子、癸亥
11月
戊子、丙午、壬子
12月
戊子、丁未、壬子、癸亥


■ 黒日(くろび)
 受死日(じゅしび)ともいう。大凶日で、暦面には黒点をもって示される。
     
■ 大禍日(たいかにち)、狼籍日(ろうじゃくにち)、滅門日(めつもんにち)
 三箇の悪日といい、凶日。

生年 大禍日
狼藉日
滅門日
 子 11月 酉日
11月 午日
 11月 卯日

12月 辰日
12月 酉日
12月 戌日

正月 亥日
正月 子日
正月 巳日

2月 午日
2月 卯日
2月 子日

3月 丑日
3月 午日
3月 未日

4月 申日
4月 酉日
4月 寅日

5月 卯日
5月 子日
5月 酉日

6月 戌日
6月 卯日
6月 辰日

7月 巳日
7月 午日
7月 亥日

8月 子日
8月 酉日
8月 午日

9月 未日
9月 子日
9月 丑日

10月 寅日
10月 卯日
10月 申日


三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

白露(9/8~9/22)

陰気ようやく重なりて露にごりて白色となれば也(暦便覧)

野には薄の穂が顔を出し、秋の趣がひとしお感じられる頃。

七十二候

玄鳥去(つばめさる)

燕が南へ帰って行くころ。

〔白露の末候〕

* 9月18日~9月22日ごろ。

季節は仲秋

2017年8月葉月 戊申 二黒土星 中宮
2017年8月葉月 戊申 二黒土星 中宮

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
予約鑑定承ります!
予約鑑定承ります!

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。