九星気学 教室(初級から鑑定士資格取得まで、徹底指導!)

翔氣塾では、九星気学を運命學として捉え、この世は、天・地・人の三つの関係でなりたっているという三才観の考え方をもとに、宿命・運命・知命・立命を観 象しております。

 これらの占術はもちろんですが、陰陽五行大義、干支学(十干、十二支)、九星氣學の理論についても深く学びます。


九星気学お薦めコース

九星気学・鑑定士コース(初級・中級講座)

九星気学や干支を深く学び、将来は鑑定士の資格を取得してプロになりたい方にお薦めです。

>>詳しくはコチラ

九星気学趣味コース(90分×5回講座)

地方の方や仕事の関係で通学ができない方に最適。また、通学と通信の両方で学習することも可能です。

>>詳しくはコチラ

九星気学大學(生涯学習コース)

九星氣学の基礎を短時間で学びたいという方にお薦めです。

>>一日コース

>>二日間コース



九星気学コース概要

翔氣塾ではプロを目指しておられる方に「鑑定士取得コース」、短期間で九星気学を学びたいと考えておられる方に「初級短期集中コース」、九星気学を人生や仕事に役立てたいとお考えになっている方、ライフワークとして九星気学を学びたい方に「九星気学大学」の3つのコースをご用意しております。

また、補完講座として勉強会も実施しております。

九星気学コース概要一覧図:鑑定士コース(初級・中級講座終了後鑑定士免許申請資格を取得)、趣味コース、生涯学習コース(九星気学大學)

九星気学[初級]短期集中講座  >>1日コース  >>2日間コース

鑑定士免許取得について

易学鑑定士の免許は、京都に本部をおく『東洋易学学会』から頂くことになります。

そのためには、まずは九星氣学の初級・中級の授業を修めていただきます。初級・中級終了後(50時間以上)、鑑定士としてのスキルが身についているか試験・判断した上で、京都の本部に免許の許諾申請を行います。

※免許取得には別途費用がかかります。

 

>> 鑑定士免許取得者のご紹介はコチラ


日本人の心を学ぶ講座『新嘗(にいなめ)のこころ』

本講座は「古事記のこころ」、「大祓詞」の著者である小野先生が古事記、日本書紀のお話をふまえながら「新嘗のこころ」お話しくださいます。大変わかりやすく、楽しい講座です

 

※どなた様でも参加可。

>>詳しくはコチラ


イーチンタロット教室

イーチンタロットの占術と卦の読み方を学びます。
イーチンタロットとは、周易をもとにしたしたタロット占いです。このカードの使い方や卦の読み方を楽しく学びます。 ※どなた様でも参加可。

 

>>詳しくはコチラ


「易経」勉強会(全3回)

「易経への誘(いざな)い」
 多くの方にご参加いただきありがとうございました。

全3回講座、好評のうちに終了させていただきました。


 


◎自分の本命星を探そう!

 >> 生まれ年による本命星一覧

講座のお申し込み、お問い合わせは

株式会社ジェーアンドビー 教育事業部 翔氣塾事務局 担当:木村

電話:03−5430−7476 

受付時間: 平日  9:00~18:00 

※なお、土・日・祝日はメールのみの受付となります。

メールアドレス:shoukijyuku@jandb.co.jp

 

メールでのお問い合せ・お申し込みは

メモ: * は入力必須項目です

三才観伝承學「翔氣塾」

翔氣塾では天地人の三才を大切にし、九星気学の「占筮」と「義理(理論)」を学ぶ教室です。

二十四節気

立冬(11/7~11/21)

冬の気立ち初めていよいよ冷ゆれば也(暦便覧)
この日から立春の前日までが冬。

日は短くなり時雨が降る季節。

 

七十二候

金盞香(きんせんかさく)

水仙の花が咲くころです。

 〔立冬の末候〕

*11月17日~11月21日ごろ。

季節は初冬

お問い合せ

翔氣塾(しょうきじゅく)東京・三軒茶屋

[運営会社]

㈱ジェーアンドビー教育事業部 

TEL  : 03-5430-7476

Mail:shoukijyuku@jandb.co.jp

受付時間 :平日 9:00~18:00   

塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
塾生限定:閲覧にはパスワードが必要です
予約鑑定承ります!
予約鑑定承ります!

スマホサイト

QRコード

 

翔氣塾は東洋易学学会・日本表札相学協会関東地区本部 及び東京支部です。